桂花ラーメンブログ

ジビエラーメン

image

 猪骨ラーメン発売しました!(昨年ですが。。。)
 猪骨で白湯作って、叉焼の代わりに、猪肉しぐれ煮をトッピング。
 桂花の塩だれとマー油少々。アクセントのゴボウがまた良かった。
 滋味あふれる味わいで、美味しいだけでなく、食後に体がポカポカしました。

 猪の仕入先は熊本県山都町の「ジビエ工房やまと」さんです。
 この地域では、猪・鹿が増えており、田畑を荒らす害獣として狩猟され食べられてきました。
 狩猟は免許制で食べないものは埋葬するのが決まりだそうです。
 獣に掘り起こされないよう3~5mの深さの穴に埋めなくてはいけないのですが、面倒でそのまま捨てる人も多く、環境問題にもなっていました。
 また、食べられるのに捨てるのはもったいないということもあり、環境問題改善と資源化を目的として始められました。

 私たちは、命を無駄にせずいただくとともに、過疎地域へ経済貢献にもなる活動の一環として取り組みました。

 やまとさんでは、捕獲した後、屠殺から1時間以内に解体。
 衛生区画で滅菌処理され、安全で美味しいお肉を提供されています。
 血抜きをきちんとされる1時間以内の解体だ大事なのだと思います。
 臭みが全くなく、やわらかい食感です。
 ジビエ肉の、かたい・くさいイメージは吹き飛びます。
 
 SDGsの一環で取り組み始めました。
 今後も出来ることからやっていきます。
 感謝

 SDGs(持続可能な開発目標)
 持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。(外務省HPより)

image

猪骨100%で白湯にしました。
臭みは全くなく、甘い香りでまろやかな味。
そのままでも旨味が強く美味しいスープでした。

image

猪肉。
赤みが強く、脂肪はほぼありません。
自然のものを食べて山を走ってるアスリート。
柔らかい上質な筋肉。

image

池袋東武百貨店の誕生祭で発売させていただきました。
今年は5月20日~6月4日まで誕生祭開催予定。
今度は「鹿骨ラーメン」予定してます。
緊急事態宣言、解除されてほしい。。。

image

熊本城おしろ祭りでも提供しました。
外のイベントなので、少しシンプルに、価格もお安く提供。
熊本のイベントも軒並み中止になり、今年のGWは寂しいです。
秋のお祭りには出店したい!

一覧に戻る

お気軽にご相談・お問合せください