桂花ラーメンブログ

免疫力を上げよう! 翡翠豚骨ラーメン

image

いつもありがとうございます。
オミクロン増えてきて第6派の様相です。
桂花常勤スタッフさんは、この2年間、今のところ感染者0人です。
このまま健康で乗り切ってほしい。
店内の感染防止対策と太肉麺の効用だと信じてます^^

今日は、冬場に甘みと栄養が増える「ほうれん草」を使ったレシピをご紹介します。
ほうれん草は年間を通して味わえますが、特に免疫力に関与するβカロチンやビタミンCが多く含まれているため、風邪をひきやすい冬におすすめの野菜です。

ほうれん草を練りこんだ麺を翡翠麺といいます。
今回はスープに溶かし込みましたので「翡翠豚骨ラーメン」としました。
ポタージュスープのような食感で美味しくいただきました。
ぜひお試しください^^

感謝

image

作り方
(材料)
・桂花ラーメン(常温2食入り)1食分
・ほうれん草(適量 今回は2束120gくらい)
・叉焼、味玉はお好みで。

①鍋にお湯をたっぷり沸かしておきます(ラーメン用・ほうれん草用別々に)
②ほうれん草を下茹でします。茹で上がったら冷水で洗って変色を防ぎます。
③茹でたほうれん草を水切りして、フードプロセッサーでペースト状にします。
※今回はペースト状になりにくかったので水を50㏄足しました。
④沸かしておいた鍋から、200㏄丼に移しスープを準備します。(ペーストに足した分の水分は引きます)
⑤残りのお湯で麺を茹でます。
⑥茹で上がったら丼に盛り付けて完成。

image

丼・スープ・マー油を温めておきます。
温まったらスープ・ほうれん草ペーストを丼に入れておきます。
お湯を規定量入れてスープを溶かします。

image

麺が茹で上がったら湯切りをしっかりやって、スープを入れた丼に入れます。

image

トッピングを盛り付けて完成。
最初はそのまま食べてみてください。
少しづつマー油を混ぜながら味変しても楽しいです。

一覧に戻る

お気軽にご相談・お問合せください